p_20161012_161613

『マコモダケ』

 

こんにちは、cafe ヤドルノです。

 

 

今週のごはんプレートには、ちょっと珍しいお野菜が登場します。

 

お店の前の田んぼで採れた『マコモダケ』。みなさん、召し上がったことありますか?

 

『マコモダケ』はマコモの根元にできる肥大した茎の部分を指します。この『マコモ』はイネ科の多年草で、古くから日本各地の池や沼、川岸などに群生し、古事記や万葉集にもその名が出ているのだそう。このマコモには黒穂菌(くろぼきん)が寄生しやすく、感染しているマコモは夏を過ぎると、黒穂菌の影響で根元の部分の茎が肥大します。食物繊維を豊富に含んでいるほか、ビタミンB1、リン、カルシウム、鉄、葉緑素も含んでおり、これらの成分によって、消化器官の運動促進、血圧上昇の抑制、また、免疫力や抵抗力を高め、がん予防にも効果があるなど、今再び注目のスーパーフードなんですって。

 

今週はこの『マコモダケ』を、きんぴらにしてお出しします。甘くてシャキシャキとした食感がとっても美味しい一品です。ぜひお楽しみに!

 

週替わりメニュー更新しました!

 

【営業日のお知らせ】

10月22日(土)・・・臨時休業

10月30日(日)・・・貸切営業(終日)